トップ > 多汗症について > 術後のアフターケア

多汗症について

術後のケアについて

悩みを少しでも解消するための多汗症のアフターケアQamp;A

ここでは、病院で多汗症治療の手術を受けたあとの、術後のアフターケアについてご紹介します。病院で多汗症治療の手術を受けたことで多汗症の症状は改善されたものの、別の悩みがでてしまった。そんなときに参考にしていただけるQ&Aです。内出血したらどうするの?タバコは吸えるの?メイクは普段どおりしてもいいの?などなど、気になりがちなポイントごとの解答をご用意しました。気になることがあれば、チェックしてみてください。

内出血してしまったら?

多汗症の手術痕に内出血がみられる場合、患部を温めるアフターケアが有効です。お湯で温めたタオルを患部に乗せるなどして、直接圧迫しないように温めましょう。ですが、施術直後の、患部にまだ腫れが見られる段階では注意が必要。温めると腫れが悪化するため、腫れが引いてからケアするようにしましょう。また、特に健康上の問題がなければ、自然に消滅するまで放置しても問題ありません。

すぐに運動できる?

病院で施術を受けた直後でも、日常的な動作に支障がでることはありませんが、激しい運動は避けたほうが良いでしょう。患部周辺の筋肉を働かせるような動作は特に注意です。手術方法によって運動が制限される期間は異なるため、治療を受けた病院の医師に直接問い合わせてみましょう。手術を受けたあとの運動に、無理は絶対に禁物です。

入浴しても大丈夫?

手術方法によっては、当日の入浴が病院から許可されるものもありますが、一般的に施術後1週間ほどは湯船に浸かることは避けたほうが良いでしょう。体を洗うときには、シャワーで軽く汗を流す程度にしておきましょう。痛みや腫れがひどいうちは、お湯を含んだタオルで全身を拭く程度にとどめておきましょう。

タバコは吸っても大丈夫?

施術直後は、できるだけ避けたほうが望ましいでしょう。タバコに含まれるニコチンには血管の縮小作用があり、血流が阻害されることによって傷跡の治りが悪くなったり、むくみが発生する場合があるためです。喫煙が習慣化していて辞めることが難しい場合でも、本数をなるべく減らすなど患部の状態を意識するようにしましょう。

お酒は飲んでも大丈夫?

病院で施術を受けた直後は、できるだけ避けたほうが望ましいでしょう。アルコールには血管の拡張作用があり、血流が増進されることで患部の痛みが激しくなったり、腫れが悪化する場合があります。飲酒が習慣化していて辞めることが難しい場合でも、飲酒量を抑えるなど患部の状態を意識するようにしましょう。

寝るときはどうしたらいいの?

普通に就寝しても大丈夫です。ですが、手術を受けた箇所を圧迫したり、寝具でこすったりしないように注意しましょう。圧迫すると鬱血が起こって痛みが激しくなったり腫れが悪化する恐れがありますし、患部がこすれると傷跡がひきつれてしまったり雑菌が侵入する恐れがあります。背面側に治療を受けた場合は仰向け、腹部側に治療を受けた場合はうつぶせで寝ることが望ましいでしょう。

食事に制限はあるの?

普通に食事しても大丈夫です。ですが、刺激物はしばらく避けるようにしましょう。血流の増進作用がある刺激物を多量に摂取すると、痛みが激しくなったり、腫れが悪化する恐れがあります。少量であれば問題はありませんが、多量に摂取することは、施術後しばらく控えることが望ましいでしょう。

メイクや服装は普段通りでも大丈夫?

施術によっては当日のメイクが許可されるものもありますが、一般的に病院で施術を後しばらくはメイクを避けたほうが良いでしょう。服装は自由ですが、日焼けを避けるために肌が露出しない服装が望ましいでしょう。また、患部を圧迫することも望ましくないため、肌を締め付けるような服装は避け、ゆったりとした服装を選ぶようにしましょう。

多汗症についての基礎知識

多汗症の原因

多汗症でみんなが困っていること

症状の現れ方

多汗症の種類

手術の時間や一般的な料金について

術後のケアについて

手術選びのポイント

多汗症の症状

多汗症治療でオススメの美容外科

品川美容外科

当サイト一押し

多汗症でおすすめの病院として、口コミでもっとも評判が高いのが品川美容外科。あらゆる美容整形に精通している、美容医療業界最大手の病院です。もちろん、多汗症治療も請け負っており、高い施術レベルでの治療が期待できます。品川美容外科の多汗症治療は、「切らない・痛まない」のが大きなポイント。身体に傷を残さないので気軽に受けられますし、ダウンタイムが少ないため術後の生活もすぐに安定します。

このクリニックのオススメポイント!

美容医療業界最大手の看板は
裏切らない!

多くの患者から信頼を集め続けて、26年。美容医療業界の先陣を走り続けた実績のある品川美容外科は、事前カウンセリングからアフターケアまでばっちり患者さんに寄り添ってくれる、最高の美容クリニックなのです。

品川美容外科

公式HPはこちら

口コミを見る

口コミで人気!多汗症治療でオススメの病院をチェック!

人気のクリニックを見る

多汗症について

多汗症対策4つのポイント

オススメの美容外科一覧

編集部のつぶやき

多汗症治療を受けたあとのアフターケアに関しては、どんな治療を受けたのか、どこを手術したのかなどによってまったく異なるため、一人ひとりで適切なアフターケアの方法も異なります。当日から入浴やメイクが可能な治療もあれば、患部の状態が安定するまでは避けたほうが望ましい治療もあるのです。アフターケアについて詳しい話を知りたい場合には、治療を担当した病院の医師に直接確認することがもっとも確実です。また、治療を受ける前のカウンセリングの段階で聞いておけば安心して治療を受けられるでしょう。