トップ > 多汗症について

多汗症について

多汗症とは、文字通り多量の汗をかく症状のこと。ただの汗っかきと違うのは、体温の上昇に伴う発汗に限らないことと、分泌される汗の量が以上に多いことです。多汗症の症状は、体温の上昇に伴う発汗はもちろん、緊張や恐怖などの精神的なもの、辛いものや熱いものを食べたときの味覚的なもの、そのすべてに伴う発汗の量が異常に増加してしまいます。また、汗腺の多い部位からだけではなく、全身から発汗する症状も見られます。

多汗症について

フォト

多汗症は、体質ではなくれっきとした病気です。病気の発症には必ず原因があり、多汗症もその例外ではありません。多汗症の原因として考えられているのは主に3つ、何らかの病気による弊害、精神的ストレス、そして肥満です。このページでは多汗症の原因についてご紹介します。原因を知ることが、症状の予防や改善の第一歩なのです。

もっと詳しく見る

多汗症でみんなが困っていること

フォト

多汗症とは、多量の汗をかく症状のこと。症状そのものは、汗を多量に分泌するだけです。ですが、そのことが別の弊害を引き起こし、大きな悩みにつながっていることも。人によっては、多汗症のせいで人前にでることができなくなってしまうこともあるのです。ここでは、多汗症の症状によって引き起こされる、多汗症の人の悩みについてご紹介します。

もっと詳しく見る

症状の現れ方

フォト

多汗症の症状は1種類だけではなく、それぞれで症状の現れ方が異なります。そのため、症状の現れ方からどのような種類の多汗症なのかを判別することもできるのです。ここでは、多汗症の症状ごとに異なる症状の現れ方について触れるとともに、多汗症のセルフチェック方法についてもご紹介します。

もっと詳しく見る

多汗症の種類

フォト

多汗症には、汗をかく部位ごとに様々な種類があります。それぞれの症状で汗を分泌する部位が異なるため、それぞれの症状にあわせたケアが求められます。ここでは、様々な種類がある多汗症の症状を詳しくご紹介します。種類を特定すれば病院での治療や手術もやりやすくなるので、覚えておいて決して損はありません。

もっと詳しく見る

手術の時間や一般的な料金について

フォト

多汗症の治療でもっともポピュラーな方法が、外科的な手術です。汗腺を直接取り除くことで、多汗症の原因を根本から排除することができます。ここでは、多汗症の手術について触れるとともに、多汗症の手術ではどのくらいの時間がかかるのか、また手術以外の治療法ではどのくらいの時間がかかるのかなど、詳しくご紹介していきます。

もっと詳しく見る

術後のケアについて

フォト

多汗症の治療を受けても、問題はすぐに解決するわけではありません。再発の可能性、術後のケアなど、考慮しなければならないことは様々です。ここでは、多汗症の治療を受けたあとに重要となるアフターケアについて、お悩みごとの解決策をご紹介します。不安なこと、疑問なことがあっても、きちんとアフターケアを行えば問題なく解決します。

もっと詳しく見る

手術選びのポイント

フォト

多汗症の治療方法として有効な手術。実は、手術の方法も一種類だけではありません。手術の方法によって安全性や確実性など、様々な違いがあります。ここでは、手術の方法について詳しくご紹介するとともに、どの手術を受けるか選ぶときのポイントについてもご紹介します。適切な手術を選ぶことが、多汗症治療の早道となります。

もっと詳しく見る

多汗症の症状

フォト

多汗症には、汗をかく部位によって様々な種類があります。大きくわけて全身から発汗する全身性発汗と、手や足、ワキなどの一部から発汗する局所性発汗があり、局所性発汗でも手や足、ワキ、背中などそれぞれの発汗部位が異なります。ここでは、症状が表れる部位別に、多汗症の種類と症状についてご紹介します。

もっと詳しく見る

口コミで人気!多汗症治療でオススメの病院をチェック!

人気のクリニックを見る

多汗症について

多汗症対策4つのポイント

オススメの美容外科一覧

編集部のつぶやき

多汗症の治療が受けられる病院についてご紹介します。多汗症の治療が受けられる病院は美容外科だけでなく、皮膚科でも受けることができます。美容外科と皮膚科の違いは、施術方針です。美容外科では美容目的の施術を行い、皮膚科では症状を改善する医療目的での施術を行うのです。それぞれで施術方法も異なり、切除法は美容外科と皮膚科のどちらでも受けられますが、ボトックス注射やローラークランプ、ミラドライなどは美容外科で受けることになります。